家賃UP!リフォーム

■賃貸マンションオーナーが直面している問題

空室を解消したい
古くて人が入らない
安くリフォームしたい
これ以上、家賃を下げたくない

上記の中からひとつでも項目が当てはまった方は、ベストホームにご相談ください。

現在、日本では賃貸物件の空室件数が増加しています。 この問題は賃貸業界に携わる、マンションオーナー様、管理会社様、仲介業者様にとって深刻な状況となってきています。

空室を解消する為には、家賃を下げることが当たり前となっています。 しかし、安易に家賃を下げるとどうなるか?値下げを継続すると、3つの問題が起こります。

■家賃値下げで起こる3つの問題

安売りによる収益の更なる減少
入居者の質の低下による家賃滞納
メンテナンスの悪化による老朽化

この結果、上記を繰り返す悪循環スパイラルに陥ります。
では何故、このような問題が起こるのか?

それは入居者と貸し手側の求めるものがズレてしまっているからです。

イメージ01

■賃貸マンションオーナーの考え

・無難なデザインが一番
・安くしないと人が入らない
・リフォームしたいが高くつく

イメージ02

■入居者の要望

・オシャレな部屋に住みたい
・安さしか物件の魅力を感じない
・もっと今どきの間取りがいい

この入居者と貸し手側のズレが悪循環を引き起こしているのです。

そこでベストホームの入居率UP!!家賃UPリフォームにお任せください。
ベストホームには家賃を下げずに入居率UPのリフォームノウハウ・実績があります。


リフォームプラン詳細はこちらから
WEB限定 会員登録
代表取締役社長 椿内 学ブログ

Best Home
株式会社ベストホーム

店舗外観

〒354-0024
埼玉県富士見市鶴瀬東1-10-28
ベストビルⅡ

TEL:049-275-3000
FAX:049-275-0555

ページトップへ戻る